乳首(ニップル)ピアスの穴開け/にしやま由美東京銀座クリニック(東京銀座2丁目)

乳首(ニップル)ピアスの穴開け/にしやま由美東京銀座クリニック(東京銀座2丁目)

乳首ピアス(ニップルピアス)とは?

ニップルピアスは、乳首(ニップル)を貫通するように開けるボディピアスの事で、乳頭に対し水平に通す「ホリゾンタルニップル」が最も一般的です。

乳頭はどのような形がピアスに向いている?

乳頭(ニップル)ピアスを開けるには乳頭の高さが必要となるので陥没している場合には穴開けをすることができません。高さはどれくらいかと言うと、ピアスを挿入してやや中空に浮く程度は必要となります。女性はある程度の大きさがあるので良いのですが、男性の場合には乳首が小さいとピアスの穴開けが非常に難しい場合があります。

また、乳頭の長径の大きさはヒトぞれぞれなので、乳頭の大きさを実際に測定してピアスの長さを決定します。仮に乳首の根元の乳輪部分にピアスを入れてしまうとピアスが埋もれてしまい炎症などを起こす要因となるので注意が必要です。

どのようなピアスを使用すると良いのか?

乳頭に対し水平に通す「ホリゾンタルニップル」には、ストレートバーベルを使用するのが最も一般的です。アレルギーフリーのチタンピアスは、局所反応が非常に少ないのでファーストピアスとしてお勧めいたします。チタンピアスは長さ6mm(クリスタルカラー6色)、8mm、10mm、12mmまでのご用意があります。

1:チタンピアス長さ6mm(クリスタルカラー6色)

2:チタンピアス長さ8mm(クリアクリスタル)

このケースでは8mmの場合には若干タイトであまり余裕がない感じになります。

ピアスは中空に浮いているので乳頭の高さには問題ありません。

3:チタンピアス長さ10mm(クリアクリスタル)

このケースでは10mmの場合には少し余裕がありジャストサイズになります。

ピアスは中空に浮いているので乳頭の高さには問題ありません。

4:チタンピアス長さ12mm(クリアクリスタル)

このケースでは12mmの場合にはかなり余裕があります。

ピアスは中空に浮いているので乳頭の高さには問題ありません。

局所麻酔とニードルによるピアス穴開け料金

ピアス穴あけに関する治療費は

「1:ピアス穴開け料金」+「2:チタンピアス代金」+「3:化膿止めのお薬」

の3つから構成されています。

※ピアスを持ち込みの場合には、穴開け代金のみとなります。
※ピアス穴あけ料金には、麻酔やニードルの代金が含まれています。

1:ピアスの穴開け料金

2:アレルギーフリーチタンピアスの料金

3:化膿止めのお薬

ピアスの穴開け部位のばい菌による感染を予防するための内服薬3日分と抗菌剤外用薬、また舌ピアスの場合はうがい薬の処方も行うことができます。2420円~2970円(税込価格)


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード

※ PDFファイルをダウンロードできない場合


1. 同意書(PDF)のダウンロードアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆様に快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。
診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 03-6228-7950
line

※Lineお友達募集中! Lineから予約も可能です。

(ご予約の際に1:ご希望の施術内容と部位 2:初診・再診(患者番号)3:ご希望お日にち 4:ご希望のお時間帯 5:お名前 6:ご年齢 7:ご連絡先を明記してください。)

ご予約状況をお調べして折り返しお返事をさせて頂きます。

「にしやま由美東京銀座クリニック」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階
 【電話番号】 03-6228-7950
 【診療時間】 11:00~20:00

コメントを残す

*

PAGE TOP

クリニック概要COMPANY
カテゴリーCATEGORY
新着記事NEWS
クリニックブログBLOG
著書の画像1
著書「時計回りで食べなさい」
著書の画像2
著書「美女のスイッチ」



にしやま由美東京銀座クリニック

住所:〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目8番17
ハビウル銀座Ⅱ9階

03-6228-7950




MENU

TEL
HOME