ケロイド・肥厚性瘢痕 - にしやま由美東京銀座クリニック

HOME > ケロイド・肥厚性瘢痕

顔や身体にできた瘢痕(キズアト)の形成外科手術治療についての詳しい説明をします。東京銀座2丁目の美容皮膚科。

2017年08月19日 [記事URL]

顔や身体にできた瘢痕(キズアト)の形成外科手術治療についての詳しい説明をします。

これまで当院にご相談に来られたキズアトの原因には

A:外傷・手術による線状のもの 
B:交通事故によるもの 
C:タバコ跡によるもの 
D:イニシャルなどが彫られたもの 
E:非吸収性注入異物によるもの 
F:ヤケドによる面状のものなどが挙げられます。

キズアトに残る異物(ゴミ)についての処理方法について

A:異物を含めて手術で取り除く
B:皮膚レーザー治療でゴミだけ取り除く

患者様の状態や希望をお聞きして方針を決定します。

形成外科の瘢痕(キズアト)形成手術について

基本的には、手術のデザインを慎重に行い、それに沿って瘢痕(キズアト)の部分を局所麻酔にて取り除き、その後に、表情筋の断裂などを修復や、皮膚と皮下を2層に丁寧に縫合を行います。キズアト方向、突っ張り具合によっては、Z形成術やW形成術など形成外科独特の方法を取り入れ縫合後のキズアトにかかる力を分散したりする処理も検討していきます。また、複数回に分けて手術を行うケースや、平行したキズアトは同時に行うとキズを引っ張り合うために、手術時期をずらしたりすることもあります。

顔面の傷跡は、人も目に一番触れる部分なので、「そのキズどうしたの?」とか指摘されやすく多くの患者様が気にされている症状です。瘢痕拘縮形成術(スカーリヴィジョン)は、キズアトをゼロにすることはできませんが、ある程度までは目立たなくすることができる点や表情筋断裂などの修復をすることができる点がレーザー治療と違う最大の相違点です。

scar-revision-nishiyama1-1.jpg

Z形成術の効果について

Z形成術は、形成外科的手術において陥凹した瘢痕や皮膚のシワに沿わない線状瘢痕の修正などに用いられます。皮膚切開のデザインがZの文字に似ていることからZ形成術と呼ばれています。2つの三角形の皮弁を入れ替える事によって、いろいろな効果が得られます。

○切開線の走行をを90度変更する。
○2点間の距離を延長する。
○線状瘢痕の拘縮を予防する。
○組織の位置を山から谷に変える。

Z-plasty-nishiyama.jpg

形成外科の最も基本的な手技。

1.皮切のデザイン

皮膚の切開線は、必ず皮膚のシワのラインと一致するように考えることです。手術を行うときには、時間をかけて慎重にデザインを行います。形成外科医のデザインセンスも問われるところです。

2.真皮縫合と皮膚縫合

皮膚の中縫いは細い糸で縫合し、この糸は基本的に抜糸をしません。糸の緊張がきつすぎないように注意して、皮膚の表面がぴったりと合せます。皮膚表面の黒糸は、5日目には抜糸を行います。

suture-nishiyama1-2.jpg

suture-nishiyama1-3.jpg

3.ドッグイヤーの修正

創縁の両端には、大なり小なりドッグイヤーという皮膚の隆起が生じます。ドッグイヤーは、できる限り修正を行った方が良い仕上がりになります。

nishiyama-dogear1-1.jpg

nishiyama-dogear1-2.jpg

nishiyama-dogear1-3.jpg

4.ハイドロコロイドゲルの貼付

私どものクリニックでは、この創面にハイドロコロイドゲルを貼付して、浸出液を逃がさないようにしています。

5.手術後のキズアトフォローアップ

スキントーンテープによる創の固定と内服(リザベン・柴苓湯)の処方6か月間を基本として、体質等によって赤みや盛り上がりが気になる場合にはケナコルト局所注射で対応を行います。

suture-nishiyama1-4.jpg

 
瘢痕拘縮(キズアト)でお悩みの患者様は、お気軽に下記のクリニックにご相談ください。

Dr.yumi2.jpg

にしやま由美東京銀座クリニック(東京都中央区銀座)予約する

https://line.me/R/ti/p/%40hlq6452e

http://www.ekiten.jp/shop_6992824/

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄)を予約する

https://line.me/R/ti/p/%40hmd8545g

http://www.ekiten.jp/shop_5123566/

DR.Tomo3.jpg

http://www.momohime-medical.com



ケロイドと肥厚性瘢痕の大きな違いは、キズアトの範囲に留まるか、範囲を超えて進行するかということです。東京銀座2丁目の美容皮膚科

2017年08月14日 [記事URL]

ケロイド ・肥厚性瘢痕には好発部位があるので詳しく説明をします。

ケロイドと肥厚性瘢痕の大きな違いは、キズアトの範囲に留まるか(肥厚性瘢痕)、範囲を超えて進行するか(ケロイド)ということです。通常は皮膚にキズができた場合、半年ぐらいで徐々に白いキズアトになっていく場合がほとんどです。この経過の途中にキズアトが赤く盛り上がってきたら、それは要注意です。

ケロイドか肥厚性瘢痕かの区別は、病理学的にも臨床的にも判断は難しいのですが基本的な治療のスタートは同じですから、キズアトがなかなか治らないと思ったら、早めにに専門の形成外科を受診して治療を行うほうが良いでしょう。

ケロイド・肥厚性瘢痕の好発部位は、顔では主に口唇周囲とアゴ、耳垂、耳介部分、身体では前胸部、肩、上腕、下腹部などです。ケロイド・肥厚性瘢痕治療のゴールは、ケロイドの平坦化および白色化ですが、体質の強さによる個人差があるため長期の治療となることも予測されます。

治療の基本は、
1.トラニラスト・柴苓湯漢方薬の内服
2.ステロイド外用薬
3.ヘパリン類似物質外用薬
4.ケナコルト皮内用注射(ステロイド)
5.手術による摘出術
です。

トラニラスト・柴苓湯は、ケロイド・肥厚性瘢痕に効果のある保険適応の優れた内服薬で、ステロイドの外用薬もデイリーなケアとしてはとても必須のアイテムとなります。この中でケナコルト皮内用注射はステロイドを配合しているため、頻回に注射するのではなくケロイドの状態を見ながら間隔調整をする必要があることと、1回ごとに確実にケロイド内に注入する必要があります。当クリニックでは、硬いケロイド内に注射液が入るときの一瞬痛みを防ぐために局所麻酔薬を混ぜて施術を行います。

ケナコルトA皮内用-nishiyama.jpg

部位や大きさにより適応は様々ですが、ケロイドの赤みが強くパーンと張って固い場合には上記治療を約3~6ヶ月間行った後、形成外科手術でケロイドを摘出することも考えます。ケロイドの状態が落ち着いて白色化している場合には、すぐに形成外科手術で取り除くことの検討も念頭に治療を行います。強い体質の場合には、手術をしても再発する可能性もありますのでご留意下さい。

下顎や耳のケロイド

ニキビや毛庖炎、手術痕、ぴあすによる原因などがあり、体質の強さにより赤く盛り上がる程度にも差があります。特に下顎は、にきびとの区別がつかなくて、なかなか治らないと来院される患者様も多く見えます。ケロイド部分は、化粧をしてもなかなか隠すことが難しく、時として引きつり感や痛み、痒みなどの症状を伴います。

keroid-nishiyama1-5.jpg

keroid-nishiyama1-11.jpg

胸元のケロイド

前胸部のケロイドは、胸の中央部に小さなにきびができた後、粉瘤などの小手術、心臓外科手術痕などが徐々に大きくなり、赤い盛り上がってきます。最初は小さいのでニキビと区別がつかないので治療をせずにいると、蝶の形をしたおおきなきずあとになってしまうこともあります。このようになると胸の開いた服を着たくても着れなかったり、痛みや痒み、突っ張ったりなどの症状も伴うのでとても不快に感じておられる患者様が多いのです。

keroid-nishiyama1-2.jpg

keroid-nishiyama1-8.jpg

肩・上腕のケロイド

肩や上腕のものは予防接種の針傷や刺青除去・皮膚腫瘍摘出術などの小手術、ニキビの化膿などが原因となることが多いのです。やはり夏は、ケロイドが気になってノースリーブの服や水着が着れないといわれる方が多いです。

keroid-nishiyama1-3.jpg

keroid-nishiyama1-6.jpg

下腹部のケロイド

下腹部のケロイドは、帝王切開(縦切開)、婦人科系の手術(横切開)、腹腔鏡の手術痕、毛穴の炎症(毛嚢炎)も原因となることもあります。

keroid-nishiyama1-1.jpg

お尻・太もものケロイド

お尻と太もものケロイドは、火傷、毛嚢炎による炎症、小手術による手術痕、脂肪吸引による手術痕などが原因となることもあります。

keroid-nishiyama1-4.jpg

ケロイド・肥厚性瘢痕でお困りの方は下記のクリニックにお気軽にご相談ください。

Dr.yumi2.jpg

にしやま由美東京銀座クリニック(東京都中央区銀座)予約する

https://line.me/R/ti/p/%40hlq6452e

http://www.ekiten.jp/shop_6992824/

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

にしやま形成外科皮フ科クリニック(名古屋栄)を予約する

https://line.me/R/ti/p/%40hmd8545g

http://www.ekiten.jp/shop_5123566/

DR.Tomo3.jpg

http://www.momohime-medical.com



東京銀座2丁目で顔のケガに形成外科的縫合術とキズアトのフォローアップを行っている41才女性のご感想 東京都中央区 2017/5/18

2017年05月18日 [記事URL]

由美先生がとても親切に相談にのって下さり、私はケガで治療をお願いしたのですが、傷が残らない様に最善の方法やアドバイスを下さって、とても感激しました。また何かありましたら是非おねがいしたいと思う先生です。また医院の雰囲気も居心地良く、また来たいと思える医院です。

41才 女性 東京都中央区

(顔のケガ ケガの形成外科的縫合 キズアトが目立たなくなるためのフォローアップ)

にしやま由美東京銀座クリニック(東京都中央区銀座2丁目)

女性医師が丁寧に診察して、ドクターが直接すべての施術を行う安心・安全のクリニック。

OK284.2017.5.18.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

Dr.yumi2.jpg

東京都中央区銀座 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

http://www.momohime-medical.com



東京銀座2丁目で顔の外傷の形成外科的縫合とアフターケアを行っている51才女性のご意見 東京都杉並区 2017/3/28

2017年03月28日 [記事URL]

顔に傷を負い救急病院での処置に不安を感じ来院受診を致しました。即再縫合手術をしていただきましたが、由美先生の一流の技術とアフターケアにより経過も良好で不安はありません。今後も健康と美容の相談等お願い致します。

51才 女性 東京都杉並区

(顔面外傷 傷の再縫合手術 キズアトのフォローアップ 潤い療法の併用)

にしやま由美東京銀座クリニック(東京都中央区銀座2丁目)

女性医師が丁寧に診察して、ドクターが直接すべての施術を行う安心・安全のクリニック。

OK182.2017.3.28.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

Dr.yumi2.jpg

東京都中央区銀座 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

http://www.momohime-medical.com



東京銀座2丁目でケガの縫合とキズアトのフォローアップをしている77才男性のご意見 東京都千代田区 2016/12/18

2016年12月18日 [記事URL]

きめ細かい治療と対応で安心できました。

清潔感もあり優しい雰囲気です。良かったです。

77才 男性 東京都千代田区

(顔のけが 形成外科的縫合 潤い療法 キズアトのフォローアップ)

にしやま由美東京銀座クリニック(東京都中央区銀座2丁目)

女性医師が丁寧に診察して、ドクターが直接すべての施術を行う安心・安全のクリニック。

OK67.2016.12.18.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

Dr.yumi2.jpg

東京都中央区銀座 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

http://www.momohime-medical.com



東京銀座2丁目でアレルギー・ケロイド治療を受けた25才女性のご感想 東京都練馬区 2016/10/23

2016年10月23日 [記事URL]

自分のもってるアレルギーについて初めて知った。

肌の調子がよくなってきている。

あきらめていたクラゲに刺されたキズも治ると言われたこと!!

♡もっとキレイになりたいと思った♡

25才 女性 東京都練馬区

(肌トラブル ニキビ・ニキビ跡治療 アレルギー治療 ケロイド治療 乾燥肌)

にしやま由美東京銀座クリニック(東京都中央区銀座2丁目)

女性医師が丁寧に診察して、ドクターが直接すべての施術を行う安心・安全のクリニック。

OK44.2016.10.21.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

Dr.yumi2.jpg

東京都中央区銀座 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

http://www.momohime-medical.com



東京銀座2丁目で耳のケロイドの治療を受けた23才女性のご意見 東京都港区 2016/10/23

2016年10月23日 [記事URL]

ピアスが原因でケロイド治療で来院しました。

先生も親切で薬、手術での処置をして頂きました。

大きなケロイドで悩んでいたのですが、相談・ラインをして

本当に良かったと思います。

23才 女性 東京都港区

(ケロイドの治療、ケナコルト局注 柴苓湯 リザベン ケロイド摘出手術)

にしやま由美東京銀座クリニック(東京都中央区銀座2丁目)

女性医師が丁寧に診察して、ドクターが直接すべての施術を行う安心・安全のクリニック。

OK40.2016.10.21.jpg

未成年者の施術には、保護者の同意が必要となりますのでご注意ください。

Dr.yumi2.jpg

東京都中央区銀座 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)

にしやま由美東京銀座クリニ.jpg

名古屋市 中区 栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)

DR.Tomo3.jpg

http://www.momohime-medical.com




  


未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード


※ PDFファイルをダウンロードできない場合

1. 「同意書(PDF)のダウンロード」のアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話・LINEでのお申込み

当クリニックでは皆さまに快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。
診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 03-6228-7950
line

こちらから予約も可能です。


「にしやま由美東京銀座クリニック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階
 【電話番号】 03-6228-7950
 【診療時間】 11:00~20:00

オンライン通院について


online4.png →「オンライン通院」の詳細はこちらをクリック

PageTop

初めての方へ
名古屋市中区「にしやま形成外科皮フ科クリニック」
メニュー
クリニック概要

「にしやま由美東京銀座クリニック」


【住所】
〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階


【電話番号】
03-6228-7950


【診療時間】
11:00~20:00


クリニックブログ
Official HP
にしやま由美フェイスブック
アメブロ
インスタグラム
著書の画像1
著書「時計回りで食べなさい」
著書の画像2
著書「美女のスイッチ」
カテゴリー
新着記事


「にしやま由美東京銀座クリニック」
  • 住所:〒104-0061
    東京都中央区銀座二丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階
  • 03-6228-7950